イラストフリー素材のタノグラ
タノグラ

フリーイラスト素材のタノグラは、完全無料・会員登録不要のイラスト素材サイトです。

SHARE

FOLLOW

【2021年2月】WEBデザイン・LP制作初心者におすすめ書籍3選

チャット画面のスマホ

WEBサイト制作を副業として始めたい、キャリアアップのために勉強をしたい。そんな方がまず勉強のためにおすすめなのが、本を読んでみること。
「ネットの勉強だからネットで調べたほうが良いのでは?」
と思われるかもしれませんが、とりあえず基本を押さえるために一通りを本で学んでおくとスムーズに勉強ができます。困っていることをピンポイントで調べるのはネットが得意ですが、最初のはじめ方から常識のような情報まで学んでいくのは本だと簡単です。
今回は、私が独学でWordPressでWEBサイトを作るのに参考になった書籍を紹介します。

いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門

とりあえず最初におすすめしたいのがこの本。
とりあえず全部読んでみれば、「WEBサイトを作る前提となる知識」と「WEBサイトの作り方」を学ぶことができます。
デザイン書なので、図解が入っていて読み進めやすいです。とにかく読みやすくて、わかりやすいのが特徴です。
とにかくこの本を読んでそのとおりに制作を始めてみると達成感が得られて、知識にもなり、良いスタートダッシュを決められるでしょう!

これからWebをはじめる人のHTML&CSS、JavaScriptのきほんのきほん

サンプルコードがたくさん載っているので、なにかをサンプルに作ってみたい方に非常におすすめ。

Chapter 4 CSSフレームワークのきほんを学ぼう ~ Bootstrapでフォームを作る
Chapter 5 JavaScriptのきほんを学ぼう
Chapter 6 イベントドリブンのきほんを学ぼう ~ DOMを使ってストップウォッチを作る
Chapter 7 Ajax通信のきほんを学ぼう ~ jQuery、Vue.jsにもチャレンジ!

こちらのようなWEBを学習していくうちに耳にするような、覚えておくと便利なものを結構なページ数で書かれているのがこの本の特徴。
HTMLやCSSの初心者が一気にJavaScriptまで学ぶのはかなり欲張りな一冊となります。しかし、一回でJavaScriptまでは学びきれないので、私は別の本でしっかり基礎から手厚く勉強しました。

[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書[WordPress 5.x対応版]

この本で実際に、ほぼ触ったことのないWordPressサイトを自分でテーマを構築できるようになるまでレベルアップできるようになりました。
プログラミング初心者には、WordPressの構築はかなり疑問点が多く難しいのですが、この本に従うだけでとりあえず自分でサイトを制作できます。
まず、コードを真似しながら読み進めて、もう一度しっかり熟読しながら制作してみるとかなり良い経験になります。

既存のWordPressテーマをカスタマイズする際も、この本で得た基礎知識があるとやりやすさが違うので、やってみると便利です。

こちらはデザイン書ではないので、図が少なくパッと見た感じのわかりやすさはありません。しかし、初心者が学びたい、学んでおくべき要素が網羅されています。

まとめ

この三冊を読んで、基本的なLPとWEBサイトを制作して、わからない部分は自分で調べられるような土俵に立てる状態になれました。

ダウンロード方法

PCの場合 画像を右クリックして、名前をつけて画像を保存してください。
スマホの場合 画面を長押しなどして、画像を保存を選択してください。